北アルプスデビュー

8月10日~14日まで念願の上高地~白馬へ行きました。
急だったこと、お盆で人出が多いのとで旅行社に飛行機のチケットと
山荘やホテルをお願いしました。あとは友人と2人旅です。
上高地を上の徳沢園から下の大正池まで9時間歩きました。
もちろんお昼やコーヒータイムを入れて。
珍道中もあり楽しかった、また涼しかった、感動の旅でした。

夕日を受ける穂高連峰
c0049537_955050.jpg


明神池
原生林の中にある池。すぐ背景には明神岳(2931m)の斜面が迫っている。
c0049537_1004882.jpg


嘉門時次小屋
明治時代ウィルター・ウエストンなどの登山家に随行し名ガイドと呼ばれた
上條嘉門次が住んでいた小屋。今はおそばやうどん、イワナの塩焼きなどの
食事処と宿泊施設になっている。とろろざるそばをいただきました。
c0049537_1015553.jpg


ウエストンレリーフ
日本アルプスの魅力を世界に紹介した英国宣教師。ウィルター・ウエストンのレリーフ
c0049537_108384.jpg


梓川
梓川の両側に3000m級の山々がそびえています。
c0049537_1018437.jpg


河童橋
c0049537_10191824.jpg


帝国ホテルでお茶
宿泊客で無い人の喫茶は17時まで。滑り込みセーフで冷たい山ぶんど
ジュースをいただく。冷たくておいし~い。
c0049537_10214988.jpg

[PR]
by miyu390 | 2006-08-20 10:32 | Comments(0)
<< 綿の花 大雪山フラワーハイキングに行きました >>